FC2ブログ
みさとです。 食べたものや行ったところを中心に気ままにつづります。 たまに愚痴ったり語ったり浮かれたりもします。 リンクの際は、コメント等でお知らせください。
最近読んだ本【オレたちバブル入行組】【オレたち花のバブル組】
2013年08月29日 (木) | 編集 |
オレたちバブル入行組 (文春文庫)オレたちバブル入行組 (文春文庫)
(2007/12/06)
池井戸 潤

商品詳細を見る


オレたち花のバブル組 (文春文庫)オレたち花のバブル組 (文春文庫)
(2010/12/03)
池井戸 潤

商品詳細を見る


3日で二冊読みました。はまると止まらないんです。(ヒマジンとも言う)

これは本当に面白かった!痛快ですよ。

最後は半沢が勝つとわかっていても、不利な状況に追い込まれるたびにひやひやしたし、常に展開がいろんな方向に行くから飽きない。
「いくら相手に弱みがあるからって、この相手にこの言葉遣いは現実社会で使わないだろ」などとつっこみどころはあります。だって、普通なら、無礼な言葉遣いをしただけでもっと立場悪くなると思うもん。
一介のサラリーマンならとても一人では解決できないことに半沢が立ち向かっていけるのは、半沢に常に複数の味方がいて、どんどん情報流してくれたりしてくれるから。そんな恵まれた(?)状況って、一般のリーマンにはあるのかな?
それに、社内で立場が上の人間に対し、的を射っているとはいえ、あんなにズバズバ物申したりあんた呼ばわりしたら、普通の会社ならただじゃいられないと思う。(そこがリーマンの悲しいとこ)
それでも、すぐには左遷されたり立場が悪くなったりしないなんて、現実的じゃないよね。実際は立場悪くなってるかもしれないけど、それに屈していないところが痛快なのかな。

そういうところもフィクションだなとわかっていつつもはまってしまう作品でした。

久しぶりにおもしろい本に出会えて幸せ♪

ドラマ気になるけど、ドラマ観る習慣がないからきっと観るの忘れちゃう♪プププ。





作品中に「おいバカ」みたいなセリフが出てくるんですが、バカ が 「莫迦」という漢字でかかれていました。
どうして「馬鹿」じゃないのかなぁ?とヤホーで調べてみたけど、いろんな説があって結局どう違うのかよくわかりませんでした。



ちなみに私事で恐縮ですが…
「瑕疵」という熟語は書けるのに、「衆議院」の「衆」が時々書けません。
「眺望写真」は書けますが、「心霊写真」は書けません。
「躯体」は書けるのに、「畳」が微妙です。



こんな私ですが、漢字検定2級保持者です。




それでは時節柄、ご自愛専一にご精励ください。